世界で安心して安全な水道水が飲めるのは、たったの13ヵ国のみ!

2014.06.13健康 , , 飲み物
Pocket
LINEで送る

国土交通省によれば、世界中で安全・安心して水道水を飲める国はわずか13ヵ国しかないそうです。
今回は、その13ヵ国の水道水事情をご紹介致します。

1.ドイツ

ドイツの衛生状態はたいへん良く,水道水もそのまま飲んでも問題ありません。さすがヨーロッパの盟主と言ったところでしょうか。

2.アイスランド

アイスランドでは、水道水が一番おいしいと言われるほどお水がおいしい国です。水道水もなんと天然水だとか。

3.アイルランド

アイルランドの水道水は、日本と違って硬水ですがそのまま飲むことができます。

4.オーストリア

By: t-mizo

オーストリアはアルプスから取水しているので日本の水道水よりも美味しいとの噂も・・・

5.フィンランド

国土の3分の1が北極圏内にあるフィンランド。その水道水は安全性が高く、ペットボトルの水より水質が良いという調査結果もあるほどです。

6.スロベニア

By: phault

水道水は安全に飲用できると言われていますが、都市部に限った話との噂も。

7.クロアチア

クロアチアの水道水は飲んでも問題ありませんが、石灰分の多い水質です。

8.アラブ首長国連邦(UAE)

By: A♥

アラブ首長国連邦(UAE)の水道水は、海水を脱塩化処理し真水(蒸留水)を精製して、電解質を加わえて殺菌処理を行っており安全性の高いお水と言えます。

9.モザンビーク

モザンビークの水道水は、国土交通省は飲用は問題ないと言っていますが、外務省は飲用に適さないために煮沸してからの使用を薦めています。

10.レソト

レソト王国の水道水は、飲用に利用が可能ですが、念のために煮沸したほうが良いと言われています。

11.南アフリカ

By: 8 og

南アフリカでは、安全の高い水道水が蛇口から出てきます。胃腸が弱い人はミネラルウォーターを飲んだ方が安全です。

12.ニュージーランド

ニュージーランドの水道水は、弱アルカリ性でそのまま飲むことができます。

13.日本

世界でも有数の水道設備により、安全の高い水道を提供している言われている日本。最近では放射能問題や、家庭までの水道管に問題があるなど、その安全神話も大きく揺らいでいるようです。

 

水道水の安全性に関するコラムはこちらから
水道水は本当に安全?味だけではなく、安全性にも気を配ってみよう | 人気ウォーターサーバーの比較2014@ranking

参考資料
[PDF]平成16年「日本の水資源」(概要版) – 国土交通省

 

 

タグ : PR 水道水 安全
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。