お水が本当に美味しい日本のミネラルウォーターの採水地10選

2014.06.10健康 , 天然水 , 飲み物
Pocket
LINEで送る

 水が美味しい天然水の採水地

日本は昔から水に恵まれていて、良質な地下水が豊富です。

その中でも特にお水が美味しい採水地中から10ヵ所を選んでご紹介致します。

10. 奥大山

By: ume-y

中国地方の最高峰であり、その美しい風景から多くの人々に親しまれてきた国立公園大山。その南壁を望む中腹(標高1,200m)にある、人の立ち入らないブナの原生林より湧き出している天然水。

 

9. えびの(宮崎県)

霧島連山の麓。えびのの自然が育んだ天然水。

 

8. 日田(大分県)

大分県日田市は古来より「水郷 日田」と呼ばれ、江戸時代は幕府直轄の要所でした。国土交通省の水の郷百選にも選出されています。

 

7. 阿蘇外輪山

By: t-mizo

九州阿蘇山の外輪山に位置するブナの森は「天然のダム」と呼ばれ、雨水を土の中にたっぷりと溜め込み、幾層もの地層がフィルターの役割を果たすことで、不純物の少ない天然水に。

 

6. 甲斐駒ヶ岳(南アルプス)

駒ヶ岳にふる雨雪が花崗岩層に含まれる石英にろ過されることで、ミネラル豊富な天然水となります。

 

5. 羊蹄山(北海道)

羊蹄山は溶岩でできており、山には渓流が出来ず降水のほとんどは、地下に浸透して地下水脈となり山麓で湧水となり湧き出します。

 

4. 島根県浜田市金城町

 

江戸時代より湯治場として有名な温泉地帯。地下300mの花崗岩層で年月をかけてろ過され、純天然のアルカリイオン水となります。

 

3. 長野県木曽郡(御嶽山)

霊山御嶽山山腹から湧き出す天然水。

 

2. 山梨県富士河口湖町(富士箱根伊豆国立公園)

富士山の標高1,030mの国立公園内の地下223mから汲み上げた天然水は、富士山系の天然水の特徴であるバナジウムを多く含んでいます。

 

1. 静岡御殿場市

富士山は過去幾度となく噴火を繰り返し、周辺は幾重にも層をなす玄武岩層となっています。富士山に降る雨や水分はこの玄武岩層に浸透していき、長い年月をかけてろ過され玄武岩層に含まれるバナジウムを溶け込ませていきます。

人気の採水地のウォーターサーバーを選ぶならウォーターサーバー比較@rankingへGO!

 

タグ : PR ミネラルウォーター 採水地
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。