お正月に行きたい!オススメ6つの旅行先

2014.12.15旅行 , 趣味
Pocket
LINEで送る

正月というと、家族と過ごすイメージを持つ方も多くいますが、「休みが取れる正月だからこそ旅行したい!」と考えている方も少なからずいることでしょう。しかし、正月はさまざまな地域で渋滞が発生しやすいですし、行き先を間違えてしまうとリフレッシュするどころか逆に疲れを溜めてしまうこともあります。

そこで今回は、お正月におすすめの旅行先をいくつか紹介していきます。

 

【正月におすすめの旅行先その1】正月の雰囲気を楽しみたいなら伊豆・箱根

imasia_12679784_S

「旅行もしたいけど、せっかくだから正月の雰囲気も味わいたい…」と感じた方におすすめできるのが、「伊豆・箱根」です。今や年始の恒例イベントにもなった「箱根駅伝」が開催されますし、伊豆や箱根はゆったりとした雰囲気の観光地であるため、身体を休めるのに適しています。

 

 

伊豆は「富士山」を眺めることができるスポットでもあり、「城山」や「松崎町」など自然の中からきれいな富士山を眺められる観光地が点在しています。箱根は観光地だけでなくグルメスポットも豊富であり、「そば」や「湯葉」など胃も休められるようなグルメも多数存在しています。また、伊豆や箱根は海が近いため、新鮮な海の幸を味わえることも大きな魅力です。

 

 

 

 

今では伊豆・箱根に向かう高速バスや、旅行パックなどが数多く用意されており、アクセスにも困りません。ご年配の方だけでなく、若いカップルや友達同士での旅行先としても、人気を集めています。

 

 

 

 

【正月におすすめの旅行先その2】とにかくゆっくりしたいなら沖縄

imasia_12692410_S

沖縄は街全体がゆったりとした雰囲気となっており、身も心も休まりやすいことから幅広い世代から人気を集めている観光地です。「時間の流れが遅く感じる…」といった声も聞かれ、この独特な街の雰囲気が癖になったリピーターが多いことでも知られています。

 

 

正月と言えば寒いイメージがありますが、沖縄は1月でも平均気温が15度以上の地域です。日によっては最高気温が20度を超えることもあり、沖縄を旅行先に選べば一時的に寒さを忘れることもできます。

 

 

 

 

 

独特な観光スポットが多いことも、沖縄の魅力のひとつです。赤くて幻想的な「首里城」や、他の地域ではあまり見られない魚介類が多い「美ら海水族館」などは、特に人気の高いスポットとなっています。

また、沖縄以外では味わうことが難しい「沖縄料理」も、観光者の心を掴んでいます。「ソーキそば」や「ミミガー」など美味しい料理もたくさんあり、「サトウキビ」や「ゴーヤ」などお土産にも困りません。

二泊三日であれば、東京から5万円以下で沖縄に行けるような旅行パックも存在しています。飛行機であれば渋滞は関係ありませんし、正月であっても沖縄はゆっくりと時間を過ごせるスポットと言われています。

 

【正月におすすめの旅行先その3】きれいな街並みを見たいなら北海道

北海道では、正月の時期に「さっぽろホワイトイルミネーション」が開催されています。正月にイルミネーションが開催されている地域は珍しくありませんが、この北海道ではイルミネーションと「雪」のコラボレーションを楽しむことができます。

また、新鮮な冬の味覚を味わえることも、北海道の大きな魅力です。正月の時期は冬の味覚の王様でもある「カニ」が旬真っ盛りですし、他にも「まぐろ」や「サーモン」など、新鮮な海の幸を味わうことができます。

海鮮類以外にも、北海道には有名なグルメが数多くあります。身体を温める「味噌バターラーメン」や「じゃがバター」など、寒い地域だからこそ美味しく食べられる名物も少なくありません。

東京からであれば、旅行パックを利用することによって15,000円程度の交通費で済む場合もあります。飛行機を使えば沖縄と同じく渋滞に悩まされることがないため、正月でも全国の至る地域から多くの観光者が訪れています。

 

【正月におすすめの旅行先その4】海外に興味があるならハワイ

「せっかくだから海外に行きたい!」という方におすすめできるのが「ハワイ」です。ハワイはもはや正月定番の旅行先となっており、旅行会社が提供する旅行パックもバリエーションが豊富です。

ハワイは正月でも沖縄より温暖な気候であり、1年中「常夏気分」を味わうことができます。1月に海に入れることが魅力的な旅行先と言われており、街の雰囲気も日本では味わうことが難しいほどのんびりとしています。

 

 

 

「ショッピング」を楽しめることも、ハワイの大きな魅力です。免税店を利用すれば安い価格でさまざまな商品を購入できますし、ハワイにはブランド店が数多く存在しています。結婚式場もいくつか点在していることから、中には正月にハワイで挙式するといったカップルも見られます。

「海外旅行って費用が高いんじゃないの…?」と不安に感じる方も少なくありませんが、1週間程度の滞在で約20万円など、海外旅行にしては比較的安いコストで済む旅行パックも数多く見られます。ただし、ハワイは特に人気が高い観光地であるため、予約が埋まる前に行動することが大切です。

 

【正月におすすめの旅行先その5】グアムも正月に人気がある観光地

グアムも、ハワイと同じく人気が高い海外旅行先です。ハワイよりも優れているのは、なんと「日本から3時間半程度」で向かうことができるという点です。「海外旅行は移動時間が長いからな…」と心配している方におすすめ観光地です。

 

 

 

 

 

正月でも暖かい気候で海やプールに入れるのはもちろんのこと、「水族館ディナー」や「ショーを楽しめるディナー」など、視覚で楽しめるスポットも点在しています。ブランド店でショッピングをすることもできますし、免税店もハワイと同様見られます。

また、グアムはハワイに比べると費用が安いという点も大きな魅力です。4日間の滞在であれば、「約5万円」で旅行できるようなパックもいくつか見られます。ただし、グアムも正月に人気の高い旅行先であるため、予約が埋まる前に行動に移すことが大切です。

 

【正月におすすめの旅行先その6】時差ボケが心配な方はアジアもおすすめ

「時差ボケがあると休み明けが辛い…」と不安に感じている方は、アジア旅行を考えてみましょう。中国や韓国であれば日本との時差はほとんどありませんし、「シンガポール」でも日本との時差は約1時間です。

中でもシンガポールは、観光スポットやお店が充実していることから、フリープランでも楽しみやすい観光地として人気を集めています。日本より南に位置しているため、1月でも気候が温暖な点も、人気に繋がっています。

中国や韓国、台湾などは、移動時間が短いことから正月でも人気が高い観光地です。日本よりも安い価格で飲食したり、ショッピングしたりできるお店も多く、幅広い世代から人気を得ています。

 

アジア旅行の魅力は、なんといっても「費用が安くつく」という点です。韓国や香港であれば、5日間の滞在で約10万円に費用を抑えられるような旅行パックも存在しています。国内旅行と大して変わらない費用で旅行できる場合もあるため、「海外の雰囲気を安いコストで楽しみたい!」という方におすすめです。

 

 

 

 

おわりに

ここまで、正月におすすめの旅行先について紹介してきました。国内の観光地にも魅力的なところはたくさんありますが、海外であれば日本とはまた違った正月の雰囲気を楽しむことができます。特にハワイやグアム、シンガポールなどは気候が大きく異なるため、寒い時期に疲れ切った身体や心を大きくリフレッシュすることができるでしょう。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。

お正月に行きたい!オススメ6つの旅行先」への1件のコメント

  1. Pingback: お正月に行きたい!オススメ6つの旅行先 | @howto[ハウツー] | 簡単料理レシピ

Comments are closed.