まだ間に合う!クリスマスまでに彼氏をゲットする人のための3つのポイント

2014.12.17出会い , 恋愛
Pocket
LINEで送る

今年のクリスマスは、誰と過ごしますか?家族とホームパーティや、友人と旅行を楽しむのもよいですが、恋人と過ごすクリスマスも素敵ですよね。

イルミネーションやクリスマスソング、にぎわう街並みを歩いているとどうにも人恋しくなり、「クリスマスまでに彼氏が欲しい!」と思っている人もいらっしゃることでしょう。

ここでは、クリスマスまでに彼氏をゲットする方法を、お悩み別に紹介していきます。

 

【お悩み1】なんとなく気持ちが恋愛に向かずにいた

imasia_1677667_S
「仕事が忙しくてなんとなく恋愛から遠ざかっていたけれど、花火大会やクリスマスといったイベントの前になると人恋しくなる。」そんな人はいませんか?

「お一人様女子」は、自分の考えを持ち、行動も伴う自立した女性像として社会的に広く認められつつあり、「ソロウェディング」なるものまで登場しました。一人の時間を大切にできる女性は、恋人と一緒に過ごす時間だけではなく、お互いのプライベートな時間も大切にできると男性からも支持されているようです。

仕事に打ち込んだり、趣味を楽しんだりするあまり、恋愛から遠ざかっていたお一人様女子が、クリスマスまでに彼氏をゲットする方法を考えてみましょう。もともと行動力があるお一人様が「クリスマスまでに彼氏をゲットする」という目標に向かってはじめの一歩が踏み出せない理由は何でしょうか。以下に、気持ちが恋愛に向かない理由を4つ挙げてみました。

1.過去の思い出に縛られている

時間が解決してくれるのを待つのも一つの方法かもしれませんが、クリスマスはもうすぐそこまで迫っています。過去の経験は全て、現在と未来の自分を支えてくれるはずです。思い切って新たな恋に向かって一歩を踏み出してみるか、気分転換に自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。髪型やメイクを変えてみたり、自分へのクリスマスプレゼントにデート用の服やアクセサリーを買ってみたり、恋愛もののドラマや映画を見てみたりと、自分に合った方法で気分を盛り上げてみましょう。

2.現在の充実した生活と恋愛の両立に不安がある

お一人様生活からの大きな変化を思うと、「仕事は忙しいし、友達付き合いも大切にしたい。彼と過ごす時間だけではなく、趣味や一人で過ごす時間も大切にしたい。」と今の生活と恋愛を両立できるのか不安があるかもしれません。今の生活が充実しているほど、変化はためらわれることでしょう。しかし、男性からも「束縛されたくない。」という声が聞かれます。「クリスマスまでに彼氏をゲットしたい!」と気持ちが盛り上がっている今、付き合っていても互いの時間を大切にできるような関係を目指して、一歩踏み出しましょう。

3.出会いがない

これといった出会いが無かったから、気持ちが恋愛に向かなかったということはありませんか?待っているだけでは出会いの機会は限られてしまいます。この後ご紹介する「お悩み2」を参考に、出会いを求めて出かけてみましょう。

4.意中の人はいるが思いを伝えられずにいる

意中の人はいるが、片思いでも構わないと現在の関係に満足していたり、進展を諦めたりしてはいませんか?「お悩み3」では、思いを伝えられずにいる人に参考にしていただけるような情報をご紹介しています。

 

【お悩み2】出会いがない

出会いがないことが、彼氏ができない一番の原因だという人は、クリスマスイベントを出会いの場にしてしまいましょう。

クリスマスシーズンには、出会いの場の提供を目的としたイベントも多く開催されています。インターネットや各種情報誌で情報を収集してみると、各地で企画されているさまざまなタイプのイベントが見受けられます。
imasia_2323662_S
多くの人と出会い、話をしてみたいという人には、恋活パーティーや街コンがお勧めです。少しお酒が入ったほうが緊張もほぐれて話しやすいという人は、カクテルパーティーに、「アルコールはちょっと。」という人は、お抹茶のお茶会やティーパーティーに参加してみてはいかがでしょうか。ただ、「連絡先の交換は、参加者同士の自己責任で。」というところも多いため、後々トラブルにならないように、連絡先の交換は慎重に行いましょう。

パーティーのような場で、初対面の人と話をするのはどうも苦手だという人には、ボランティア等の活動を伴うイベントがお勧めです。話のきっかけをつかみやすいですし、活動を通して見えてくる人柄もあるでしょう。活動を通して地域や人の役に立つ事もでき、有意義な時間が過ごせます。また、同じ活動に関心のある人が集まっているため趣味や話がある人と出会う確率も高くなります。

趣味が合う人との出会いを求めるなら、オフ会(オフラインミーティング)への参加もよいでしょう。この時期には忘年会も兼ねて、多くのオフ会が行われます。実際に会って話すのは初めてでも、共通の趣味を持つ人たちですし、話がはずむことでしょう。ただ、ネットでの人間関係と現実での人間関係にはギャップがつきものです。ネット上では付き合いが長い人でも、現実で会ってみると、ネット上のやりとりではうかがい知ることができなかった面が見えてくることは少なくありません。電話番号や住所など、個人情報の交換は慎重に行いましょう。

旅行が好きな人にお勧めなのが、旅行を楽しみながら恋活ができるツアーへの参加です。インターネットや旅行代理店のパンフレット等で情報を収集することができます。近場の周遊から、ウィンタースポーツ等のアクティビティが企画されているものまで、さまざまなプランがあります。ひとりで参加できるものもありますし、数人で誘い合わせて参加することもできるため、一人で参加するのは不安だという人も安心です。2人以上で参加する場合、自由時間は一緒に行動することができますが、ツアーの趣旨から、バスや食事の際の席などは隣同士ではないこともあります。移動時間に会話を楽しんだり、連絡先を交換して思い出の写真を共有したりと、旅行ならではの交流が楽しめます。

その他、自治体や商店街のような団体が企画しているイベントも数多くあるため、お住いの地域のイベント情報を広く収集して、出会いの場に足を運んでみましょう。

 

【お悩み3】思いを伝えられずにいる

imasia_8511239_S
クリスマスを一緒に過ごしたい人はいるけれど、気になる彼に思いを伝えられずにいる人、友達以上、恋人未満の関係が長く、そろそろ距離を縮めたいと思っている人はいませんか?

そんな人にこそ、クリスマスは大きなチャンスです。クリスマス前に思い切って思いを伝えるのもよし、とりあえずクリスマスのイベントに誘って、当日に告白するのも素敵ですね。また、クリスマスに思いを伝えることができなくても、一緒に過ごすことでお互いの気持を感じて心の距離が近付けば、バレンタインデーで告白できるかもしれません。

共通の友人とクリスマスパーティーを企画するのも楽しいものですが、イルミネーションやコンサートなどの、クリスマスイベントに彼を誘ってみるのはいかがでしょうか。アミューズメントパークはもちろん、さまざまな商業施設や団体がクリスマスにちなんだイベントを企画しています。インターネットや地域情報紙で情報を集めてみましょう。すでに参加した人の口コミもとても参考になります。おすすめのポイントや時間、失敗談など、参加者視点の詳しい情報が得られます。

 

おわりに

クリスマスまでに彼氏をゲットする方法を、お悩み別に紹介してきました。上記した内容を参考にして、積極的に行動を起こしてみてはいかがでしょうか。彼氏や意中の人と、素敵なクリスマスが過ごせますように!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。