ヒップホップ・クラシックの名曲10選

2014.07.06ヒップホップ , 趣味 , 音楽
Pocket
LINEで送る

10年経っても色あせることがないヒップホップ史上に輝く「ヒップホップ・クラシック」の中から特におすすめの10曲をご紹介いたします。

 

Shook Ones Pt. II: Mobb Deep(モブ・ディープ)

Mobb Deep(モブ・ディープ)のセカンド・アルバムから「Shook Ones Pt. II」。映画「8 Mile」にも使用された。

 

Set It Off: Big Daddy Kane(ビッグ・ダディ・ケイン)

個性派ヒップホップ集団、ジュース・クルーのメンバーBig Daddy Kane(ビッグ・ダディ・ケイン)のファースト・アルバムからSet It Off。

 

Crossover: EPMD(イー・ピー・エム・ディー)


Erick Sermon(エリック・サーモン)とParrish Smith(パリッシュ・スミス)の二人組みグループEPMD(イー・ピー・エム・ディー)の4枚目のアルバムから「Crossover」。

 

Can’t Knock The Hustle [Feat. Mary J. Blige]: Jay-Z(ジェイ・ジー)

http://www.youtube.com/watch?v=_zqnEpoCPYc
Rock-A-Fella(ロッカフェラ)からリリースされた、Jay-Z(ジェイ・Z)のファースト・アルバムから「Can’t Knock the Hustle」。

 

Killing Me Softly With His Song: Fugees(フージーズ)

Fugees(フュージーズ)の歴史に残る名盤から「Killing Me Softly With His Song」。

 

Hypnotize: The Notorious B.I.G.(ノトーリアス・ビー・アイ・ジー)


The Notorious B.I.G.(ザ・ノトーリアス・BIG) a.k.a. Biggie Smalls(ビギー・スモールズ)の2枚組みセカンド・アルバムからHerb Alpertによる大ヒット曲「Rise」をサンプリングした最後の曲「Hypnotize」。

 

(You Gotta) Fight For Your Right (To Party!): Beastie Boys(ビースティ・ボーイズ)


Beastie Boys(ビースティー・ボーイズ)のファースト・アルバムから、(You Gotta) Fight For Your Right (To Party!)。

 

: Eric B. & Rakim(エリック・ビー・アンド・ラキム)


Eric B. & Rakim(エリックB・アンド・ラキム)のファースト・アルバムから名曲「Paid In Full」。

 

Walk This Way: Run-D.M.C.(ラン・ディーエムシー


Run-D.M.C.(ラン・ディーエムシー)のサード・アルバムからエアロ・スミスのカバーでヒットした「Walk This Way」。

 

Fight The Power: Public Enemy(パブリック・エネミー)


Public Enemy(パブリック・エネミー)のサード・アルバムからヒップホップ史上NO.1の名曲とも呼ばれる「Fight The Power」。

 

まとめ

いかがでしたか?数多くの名盤・名曲があるヒップホップクラシックからとっておきの10曲を選曲しました。今回ご紹介しきれなかった名盤・名曲たちはまたの機会にご紹介いたします。

 

タグ : ヒップホップ クラシック 名曲
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。