今クリーンディーゼル車をおすすめしたいメリットと気をつけたいデメリット

2014.08.02クリーンディーゼル車 , 趣味 ,
Pocket
LINEで送る

昨今では、環境に配慮したエンジンを搭載した、いわゆるエコカーが人気を博しています。エコカーと呼ばれる自動車は、電気自動車やハイブリッド車以外にもいくつかあります。その中の一つがクリーンディーゼル車ですが、従来のディーゼル車との違いや、何故エコカーに類するのかということを知らない人も少なくありません。
では、クリーンディーゼルとは一体どのようなものなのか、そのメリットやデメリットについてご紹介していきます。
 

クリーンディーゼル車のメリット

クリーンディーゼル車のメリット

クリーンディーゼル車の魅力としてまず思い浮かぶことは、環境に優しい乗り物だということでしょう。しかし、クリーンディーゼル車の魅力はそれだけではありません。
まずは、クリーンディーゼル車のメリットについて、3つのポイントに分けてご紹介いたします。

 

クリーンディーゼルは『地球に優しいエンジン』

クリーンディーゼルと聞いた人の多くがまず思い浮かべることが、「本当に環境に良いのか?」という点ではないでしょうか。クリーンという言葉が付いてはいるものの、従来のディーゼルエンジンによる環境汚染のイメージが根強く残っていることが原因のようです。
しかしながら、クリーンディーゼルは様々な新技術の導入によって燃焼効率の飛躍的な向上に成功しています。CO2の排出量はガソリンエンジンと比較してもはるかに少なくなっています。
クリーンディーゼルは、温暖化防止に役立つ『地球に優しいエンジン』として、特にヨーロッパを中心に世界的に高い評価を得ています。事実、ヨーロッパでは新車販売のうち約50%がクリーンディーゼルエンジン車となっています。環境への意識が高いヨーロッパでの販売実績が、クリーンディーゼルの性能を物語っていると言っても良いでしょう。

 

燃費の良さが魅力

ディーゼルエンジンの元々の特徴として、その熱効率の良さが挙げられます。ガソリンエンジンに比べて15~20%高いとされ、さらにターボ過給機などと組み合わせることで10~15%程熱効率が高まると言われています。この熱効率の良さは燃費の良さに直結しているため、クリーンディーゼル車に乗ることでランニングコストにも大きなメリットを見出だせます。
また、クリーンディーゼル車は従来のディーゼル車と同様に、軽油を燃料として使用します。軽油は主に産業用燃料のため、ガソリンよりも安い税設定となっています。そうした理由もあり、1リッターあたりの単価はガソリンよりも安くなっています。
燃費が良い上に燃料代も安いという二重のコストメリットを得られることが、クリーンディーゼルエンジンの最大のメリットと言えます。

 

乗り心地も飛躍的に向上

環境にも良く、燃費の面でもメリットが多いクリーンディーゼル車ですが、実際の乗り心地はどうかということが気になる方も多いのではないでしょうか。
従来のディーゼルエンジンには、「エンジン音がうるさい」「アイドリング時に振動が大きい」というマイナスなイメージがありました。しかし、クリーンディーゼルでは劇的に改善されており、通常のガソリン車と比較しても大差ないほど静かで振動も少なくなっています。これは精度の高い燃料噴射による燃焼効率の改善や、エンジンの振動が車体に伝わりにくいようにする搭載方式の発達、さらに車内への防音技術の発達と、様々な技術の発達によって実現されています。
また、従来のディーゼル車はスピードが出ないとも言われていました。しかし現在のクリーンディーゼル車はその点も改良されています。ディーゼルエンジン特有のパワフルさをそのままに、走行性能も向上しているのです。

 

クリーンディーゼル車のデメリット

クリーンディーゼル車のデメリット

ここまでクリーンディーゼル車のメリットを紹介してきました。では、ディーゼル車のデメリットは全てクリーンディーゼル車で解消されたかと言うと、決してそうとは言い切れません

 

車体価格の高さがネックに

クリーンディーゼル車の最大のデメリットとして、車体価格の高さが挙げられます。
ディーゼルエンジンのメリットを生かしつつも過去にデメリットとされてきた部分を改善したことが、どうしてもコストに反映されてしまっているのです。
ランニングコストと車体価格とを考えた場合、必然的にクリーンディーゼル車に長く乗ることになります。ヨーロッパでは一台の自動車を長く乗り続ける傾向がありますが、そうした点はヨーロッパにおけるクリーンディーゼル車人気の理由でもあります。乗り方によって、車体価格とランニングコストのバランスがメリットにもデメリットにもなるということが言えるのではないでしょうか。

 

最後に

第4のエコカーとも言われるクリーンディーゼル車は、従来のディーゼル車のイメージを覆すほどの性能となっており、ランニングコストの良さや力強い加速性能など、その魅力はたくさんあります。
クリーンディーゼルの特徴を理解した上で、自分の用途に合うかどうか検討しましょう。

タグ : クリーンディーゼル車とは 第4のエコカーのメリットとデメリット
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。