お母さんに聞いてみた!母の日にもらって嬉しい花以外のプレゼント

2016.05.02生活
Pocket
LINEで送る

毎年5月の第二日曜日、5月8日は母の日です。日頃の感謝を伝えるべく、いまからプレゼントを探している人も多いのではないでしょうか。母の日の贈り物の定番といえばカーネーションですが、毎年花束を贈ってちょっとマンネリを感じてはいませんか?
この春新社会人や新入学を迎えた人、普段なかなかお母さんに会えない忙しい人など、今年は花以外にも印象に残るようなプレゼントを添えて、これまでの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。
ということで今回は、世のお母さんたちにアンケートを実施して見えてきた、もらって嬉しい花以外のプレゼントについてご紹介します。

花以外では手紙とスイーツが定番プレゼント

hahanohi_q1
「花以外でもらったことがある母の日のプレゼントをすべて選択してください。」という質問では、手紙・メッセージカード(41.3%)が1位となり、2位にスイーツ・お菓子(37.8%)、3位に外食や手料理などの食事(21.3%)と続きました。

日頃の気持ちや普段言えないお母さんへの感謝の気持ちを伝える手紙・メッセージカードは、多くの人が花束やその他のプレゼントと併せて贈っているようです。

2位のスイーツ・お菓子も比較的プレゼントしやすく、最近では母の日に合わせてさまざまなデザインのスイーツが発売されています。バリエーションが多く、遠方からでも通販で手軽に発送できる点も人気が高い理由のひとつといえるでしょう。

その他の回答としては、「スリッパ」や「肩たたき券」など日常生活で使えるプレゼントが目立ちました。

お母さんは「気持ち」や「成長」が嬉しい

手紙・メッセージカードやスイーツをもらうことが多いお母さんたちですが、実際はどのようなプレゼントに感動し、喜んでいるのでしょうか?
母の日に花以外でもらって嬉しかったプレゼントのエピソードを教えてもらったところ、さまざまな心温まるエピソードが寄せられました。なかでも多く寄せられたのが、感謝の気持ちが書かれた手紙にまつわるエピソードです。

質問2. 母の日に花以外でもらって嬉しかったプレゼントのエピソードを教えてください。

  • 子供が一生懸命考えて、覚えたての文字を記入してくれたメッセージカードは、涙が出そうになりました。(30代 自営業)
  • 初めての母の日に、夫から手紙をもらったのに感激しました。(30代 専業主婦)
  • 子供が覚えたばかりの平仮名だけの手紙をくれた。(40代 専業主婦)
  • まだ小さい頃に一生懸命書いてくれた手紙は、どんな言葉や物よりもうれしいし、大切に残しておけばいつも読み返せる。(40代 専業主婦)
  • 似顔絵と手紙をもらいました。似顔絵はスーパーに飾られていて、内緒でスーパーに連れて行かれてサプライズでした。花がいっぱい咲いた中に描いてくれていて、とても嬉しかったです。同時にあまり怒りすぎないようにしようと反省もしました。(40代 専業主婦)
  • 学校の授業で書いてくれたと思うのですが、それでもメッセージカードをもらうことは嬉しかったです。(50代 パート・アルバイト)

形として残る心のこもった手紙は、お母さんたちの心にも届いているようです。
また、新社会人になり初任給で買ったプレゼントや初めての手料理など、子どもの成長や一生懸命さが感じられるようなプレゼントは、お母さんたちに喜びと感動を与えています。
「もの」そのものももちろん嬉しいですが、感謝や愛情、成長を感じられることがお母さんたちにとってはとても重要なようですね。

洋服や靴のプレゼントは正直困るかも…

一方、母の日に花以外でもらって正直困ったプレゼントのエピソードについては、プレゼントをもらって困ることはない、プレゼントをくれる気持ちが嬉しいということで、「特になし」との回答がほとんどを占めるなか、サイズの合わない服や靴は正直困るという声が挙がっています。

質問3. 母の日に花以外でもらって正直困ったプレゼントのエピソードを教えてください。

  • 洋服のサイズがあわなかった。(60代 専業主婦)
  • 靴をもらったのですが、サイズが合わなかった。(60代 専業主婦)

せっかくプレゼントをあげたのにサイズが合わないと、もったいないし手放すこともできないし…という困ったことになるため、服や靴などのプレゼントを考えている場合は事前にサイズや色の好みなどをリサーチしておくと良いでしょう。
嬉しかったプレゼントのエピソードで、「洋服を色々合わせて一緒に選んで買ってプレゼントしてくれたので嬉しかった。(60代 専業主婦)」という声もあったため、好みやサイズがわからないときには一緒にお買い物に出かけるのも喜ばれるかもしれません。

手紙のほかには「食事・旅行」が好評

hahanohi_q4

「花以外でもっとも嬉しい母の日のプレゼントを選んでください。」という質問では、手紙・メッセージカードが26.7%を占めて1位ですが、続いて、外食・手料理、旅行の項目が上位となっています。
質問1の「花以外でもらったことがある母の日のプレゼントをすべて選択してください。」では8.0%にとどまっている旅行ですが、花以外でのもっとも嬉しい母の日のプレゼントでは4位となり、お母さんたちの満足度が高いことがわかります。

全体の傾向として、バッグや洋服などのものよりも、手紙や旅行、食事など思い出に残るような特別なイベントやサプライズがお母さんたちには喜ばれているようです。
特に50代以上は旅行を挙げる割合が高く、60代では17.5%にのぼり、60代での嬉しかったプレゼント第1位となりました。

期待している予算は「3,000円」程度だけど…

hahanohi_q5

「母の日のプレゼントにどのくらい予算をかけてくれることを期待していますか?」という質問では、「お金をかけなくても構わない」が全体の約4割を占めています。
次に高い割合を占めたのが1,000円~3,000円。全体では約7割が3,000円未満となっています。

年代別では、50代までは「お金をかけなくても構わない」が約半分の割合を占めますが、60代以降は3,000円~5,000円、7,000円~10,000円の割合が増加し、旅行などのお金をかけたプレゼントを期待しているようです。
温泉旅行や日帰りツアーなど、今年は少し奮発して、これまでの感謝の気持ちとともに母の日に旅行を計画してみるのも良いかもしれません。

おわりに

家事や仕事で忙しいお母さんたちにありがとうの気持ちを伝える母の日。
お母さんたちのアンケートによると、母の日のプレゼントで大切なのは、高価なものではなく、心のこもった思い出に残るものが喜ばれていることがわかりました。

普段は恥ずかしくて伝えられないありがとうの気持ちや自身の成長を手紙につづり、今年はいつもと違ったプレゼントを添えて届けてみてはいかがでしょうか。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2016年04月07日~11日
有効サンプル数: 225(30代~60代の子どもがいる既婚女性)

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。