お中元のマナーに自信ある人は3割!失敗エピソードから学ぶお中元マナー

2016.06.16御中元 , 文化 , 行事
Pocket
LINEで送る

お中元は夏に贈るものだとは知っていても、いつ頃までに贈れば良いのか、どんなギフトを選べば良いかなど、詳しいマナーについて知らない方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、お中元のマナーについて20代~60代の男女にアンケートを実施し、お中元にまつわる失敗談などを聞いてみました。

お中元のマナーに自信ある人は何割くらいいる?

summer-gifts-manners-01

「お中元のマナー、正しく対応できる自信はありますか?」という質問に対し、「自信がある」、「少し自信がある」と答えた方は、全項目で平均すると3割程度でした。
「自信がある」、「少し自信がある」と答えた人の割合が最も多かった『ギフトの選び方』でも38%、最も少なかった『時期が遅れたときの対応』は19%という低い数字が出ました。お中元のマナーについて自信を持っている人は、意外と少ないようですね。

お中元を贈るときに失敗したことがある人はどれくらい?

summer-gifts-manners-02

続いて、「お中元を贈るときに失敗した経験はありますか?」という質問をしたところ、なんと12.4%の方が「失敗したことがある」と答えました。数としては少ないように思えるかもしれませんが、お中元を贈るのは年に一度のこと。意外と多くの方がお中元にまつわる失敗をしていることになります。

また、ここで注目したいのは「失敗したことがあるかどうかわからない」と答えた人が39.4%いること。「自分では気が付いていないけど、もしかしたら相手にとって失礼なことをしてしまっているかもしれない…」と考えている人も多いのかもしれません。 

お中元にまつわる失敗エピソードあれこれ

「お中元を贈るときに失敗したことがある」と答えた人に、失敗エピソードを伺いました。同じ失敗をしないよう、お中元を贈る際の参考にしてください。

お中元のギフト選びに関する失敗エピソード

summer-gifts-manners-03

「相手が嫌いなものを送ってしまった」(52歳 男性/会社員)
「嫌いなメーカーのビールを送った 」(39歳 女性/パート・アルバイト)

お中元を贈る時期に関する失敗エピソード

「うっかりして時期が遅くなってしまったり、反対に早すぎたりした」(63歳 女性/専業主婦)
「自分で渡したのでは無く人に頼んだので時期が過ぎてしまった」(54歳 女性/パート・アルバイト)

喪中にまつわる失敗エピソード

「喪中の上司にお中元を送っちゃいました」(51歳 男性/会社員)
「暑中見舞いを喪中の方に送ってしまった」(26歳 男性/会社員)

おわりに

今回のアンケートでは、お中元のマナーに自信がある人は全体の約3割、お中元を贈る際に失敗したことがある人は約1割だという結果になりました。
この結果を見て、「もし自分がお中元を贈る際に失敗してしまったらどうしよう…」と不安になってしまった方もいるかもしれません。しかし、お中元を贈る相手は日頃お世話になっている方のはずです。万が一失敗してしまった場合も、速やかに誠意を込めてお詫びをすればきっと許してくれることでしょう。
もちろん、失敗することのないようお中元のマナーや相手の好みなどについて、事前によく確認をすることが大事です。ご紹介した失敗エピソードからお中元マナーを学び、マナーを守ってお中元を贈りましょう!

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2016年05月17日~19日
有効サンプル数: 220(20~60代の男女)

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。