結婚式の資金を貯める!2人でやりたい結婚に向けた貯金方法

2014.08.13結婚 , 結婚式 , 貯金
Pocket
LINEで送る

結婚式を挙げることになった幸せいっぱいのお二人も経済的な問題は気に掛かってしまうのではないでしょうか。結婚式の資金をどう準備するか、頭を抱えるカップルは少なくありません。最近は地味婚の人も多いようですが、その場合でも自己資金がなければ難しいでしょう。

1人で貯金する人よりも、2人で貯めた方が効率的です。仲良く結婚式に向けてお金を貯めましょう。

どうすれば資金を貯めることができるのか、節約術や貯金方法についてご紹介します。

 

【貯金方法その1】2人共通の口座を作り、それぞれもう1つ別の口座を作る

共同口座を作る共通口座を作ることは貯金を殖やすために有効な方法です。なるべく金利の高い金融機関を選択し、定期預金できればベストでしょう。普通預金にしてしまうと、手をつけやすくなってしまいます。確実に貯金をするためにも定期預金を選択しましょう。

可能であれば、2人共通の口座とは別に、それぞれ結婚資金を貯める口座を作ることをおすすめします。経済的に厳しい人には難しいかもしれませんが、合計3つの口座と持つことで、貯金額を効率的に増やすことができるのです。

2人共同じくらいの経済力の場合は1つの共同口座で十分です。しかし、どちらかの収入が極端に多い場合は、個別の口座に多めに貯金していくと資金は貯めやすいといえるでしょう。

 

【貯金方法その2】家計簿をつけて無駄がないかチェックする

家計簿をつけよう給与を貯金する以外にも、出費を抑えることでお金を貯める方法があります。今まで家計簿をつけたことのない人は、結婚準備を機に収支計算をしてみましょう。意外と無駄遣いしていることがわかるはずです。

家計簿をつける際のポイントは、自分たちの性格に合った方法を選ぶということです。几帳面な人なら、手書きで地道につけた方が合っているでしょう。しかし、計算が苦手な人や面倒臭がりだという人は、家計簿ソフトを活用した方がいいかもしれません。最近はスマートフォンのアプリで簡単に家計簿をつけることができるようになりました。

目的は無駄を見つけることです。どんな手段でもよいので、毎月の収支計算と貯金したい金額を決めて実行してみてください。

 

【貯金方法その3】節約できることを実践する

節約に励もう【貯金方法その2】で家計簿をつけることの大切さを説明しました。それを踏まえて、ここでは具体的に節約できる項目を紹介しますので、実践してみてください。

まずは通信費です。携帯電話やパソコンにかかる費用を見直してみましょう。割引サービスが充実したプランに変更、連絡する頻度を抑えるなど、2人で節約するルールを決めてみるとよいでしょう。

また、外食する頻度を減らす方法も有効です。デート代を節約することで、結婚資金を着実に増やすことができます。お家デートを増やすなど、工夫をしてみましょう。

同棲しているカップルであれば、光熱費なども節約可能でしょう。微々たるものだと思うかもしれませんが、毎月少しずつ無駄を減らすことで、出費を抑えることができます。

ポイントは長く続けることです。急に生活を変えると反動があり、長く続けることが難しくなってしまいます。簡単に節約できることから始めてみましょう。

 

【貯金方法その4】投資をしてお金を増やす

投資でお金を増やす多少のリスクはありますが、投資でお金を増やすという方法もあります。投資の種類にもよりますが、無理なく少額から始められるものがあるため、検討をしてみましょう。リターンが少なかったとしても、なるべくリスクの少ないものを選択するのがポイントです。

せっかく貯めたお金をゼロにしては意味がありません。事前に2人で投資の勉強をしてから始めましょう。経済新聞を読むようにしたり、為替の値動きなどをチェックしたりと、お金をかけずに勉強する方法はあります。

 

おわりに

結婚資金は、最低でも100万円は必要だと言われています。結婚式の規模にもよりますが、まずは100万円を目安に貯金してみましょう。

1人では挫折してしまうかもしれませんが、2人なら協力して貯められるはずです。式までの時間を計算し、効率的に貯金しましょう。

タグ : 結婚式の資金を貯める方法
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。