誰でも憎い体脂肪を簡単に落とす秘訣!

2014.06.23ダイエット , 体脂肪 , 健康
Pocket
LINEで送る

落ちにくい体脂肪を簡単に落とせる方法

ダイエットするとき、食事制限や運動などで体脂肪を減らす方法をとっている人、多いと思います。しかし、「食べない」などの極端な食事制限や、普段運動をしない人がいきなりハードなトレーニングに取り掛かると、体を壊してしまうケースもしばしばあります。

なかなか落ちにくい体脂肪を簡単に落とせる方法をお教えします!

 

脂肪を燃焼させるのに大切なこと

脂肪を燃焼させるのに大切なこと

無理なダイエットはリバウンドするだけ・・・

ダイエットにおいて大事なのは、体重を落とす事とともに、脂肪を燃焼させることが重要です。脂肪を燃焼させるということは、脂質や糖分を摂らないようにして、摂取カロリーを少なくしていけばいいのでは?と思う人も多いでしょう。確かにそれは間違いではありませんが、極端に糖質を制限してしまうと、ダイエットの挫折やリバウンドに繋がってしまうのです!

 

甘いものが大好きなのに制限して、イライラしたり集中力が低下した、ということはありませんか?

これは糖質を制限したことによって血糖値が下がり、代わりに肝臓のグリコーゲンが体内で使われるようになります。このグリコーゲンの蓄えは体内に320kcalしかなく、糖質を摂取しないとすぐに底をついてしまいます。脳(中枢神経系)や血球は、ブドウ糖や糖質が唯一のエネルギー源となっているため、食べたいのに食べられない苛立ちや、集中力の低下という現象が起きてしまい、「もうガマンできない!食べなきゃやってられない!」とドカ食いに繋がってしまうため、挫折リバウンドをしてしまうのです。

 

脂肪を燃焼させるためには、筋肉が必要です。肝臓のグリコーゲンがなくなってしまうと、それまであった筋肉を異化させてブドウ糖を生成するため、糖分を制限すればするほど筋肉がなくなり、げっそりとやつれた痩せ方をしてしまいます。

健康的に痩せる体を作りたいなら、いかに筋肉を異化させずに体脂肪の身を減らしていけるかが大切なのです。

 

脂肪を落としたいパーツ第1位!どうやったらお腹の脂肪は落とせる?

 

どうやったらお腹の脂肪は落とせる?

どうしても落ちないお腹の脂肪!

ぷよぷよのお腹、どうにかして引き締めたい!ダイエッターから一番多く聞かれる意見ですね。ぷよぷよお腹の脂肪は皮下脂肪内臓脂肪、この2種類がついています。残念ながら、これらは今すぐに腹筋を始めたところで、すぐに落ちるものではありません。筋肉がついたとしても、今ある脂肪の上に筋肉がつくようになるので、余計にぽっこりお腹になってしまいます。

ずばり、お腹の脂肪を落とす方法としては、有酸素運動をするのが一番です。

【参考動画】

シェイプアップ!脂肪燃焼!ストレス解消できる運動♪

 

有酸素運動は、30分以上行うジョギングやウォーキングなどの運動のことを言います。しかし、普段なかなか運動をしない人がいきなり30分もの有酸素運動を始めても、運動してる時は良いものの終わってから(翌日以降)は体が疲れてしまい、長続きせずにダイエットを挫折してしまう、ということもあります。

 

そこで、普段の生活の中に有酸素運動を取り入れましょう。

例えば、お休みの日にショッピングや旅行に出掛けるとします。色んなお店に立ち寄ってみる、歩いたりしゃがんだりしているその行為は、有酸素運動に繋がっているのです。一緒にお友達がいれば、少し腹式呼吸を取り入れるような声の出し方で話してみるのも良いでしょう。その中で美味しいご飯を食べ過ぎてしまうと、せっかく脂肪を燃焼してもプラスマイナスゼロになってしまうのでご注意を。

 

こうして有酸素運動をすることによって、お腹の脂肪だけが落ちるわけではありません。逆を言えば、お腹にだけ脂肪がついているというわけではないので、有酸素運動をする事によって体全体にその効果が現れてくるでしょう。週5日、30分ずつの有酸素運動とある程度の食事制限をする事によって、1ヶ月後にはある程度の結果が見えてくるはずです。

腹筋などの筋トレをするのはその効果が見えてから行う方が、よりいっそうお腹の脂肪にアプローチできます。まずは有酸素運動にチャレンジしてみてください!

 

まとめ・脂肪燃焼のための秘訣

脂肪燃焼のための秘訣

個人差はありますが、ダイエットとはとても時間がかかるものかもしれません。でも、あきらめずに継続して自己管理をしていれば、必ず結果はついてきます。

最後に、脂肪燃焼のための秘訣をもう一度おさらいしておきましょう。

1、糖質は制限し過ぎない

脂肪燃焼に必要な筋肉を絶やさないためにも、少なくとも1日180グラムの糖質接種を心がけましょう

2、有酸素運動を行う

これはダイエットの基本と言っても過言ではありません。通勤や買い物にウォーキングを取り入れましょう。

3、筋肉を鍛える

有酸素運動に慣れてきて、体の見た目に少しずつ変化が見え始めたら、筋トレ開始です。あまり強い負荷をかけ過ぎずに、継続して行えるメニューをこなしましょう。

 

参考URL

お腹の脂肪を簡単に落とす方法 | ダイエット BEAUTY!
体脂肪ナビ.com | 体脂肪の基礎知識

 

タグ : 体脂肪燃焼
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。