簡単にできる!半身浴のダイエット効果をさらに高める6つの方法

2014.09.01ダイエット , 健康 , 半身浴
Pocket
LINEで送る

今では一般的な美容方法として世間に浸透している半身浴。モデルや女優など、数多くの著名人が積極的に行っていることからも、その美容効果の高さを伺い知ることができますよね。
半身浴の持つ美容効果の中でも特に女性が注目しているのが、脂肪燃焼効果です。半身浴は、ダイエットに最適な生活習慣であると言えるでしょう。
今回こちらでは、そんな半身浴をダイエットに役立てるための効果的な方法についてご紹介します。

 

そもそも半身浴ってどうやるの?

半身浴とは

半身浴は、ぬるめの温度でみぞおちあたりまでのお湯にゆっくりと浸かることで、体を芯から温める効果があります。これにより血の巡りがよくなり、体の代謝も高めることができます。代謝がよくなれば、脂肪の燃焼も促進されます。
その結果、脂肪が燃えやすく痩せやすい体を作ることができます

 

お湯の温度

半身浴をするときのお湯の温度は38度〜40度が理想的。熱いお湯が好きな方は「ちょっとぬるいかな?」と思うかもしれませんが、浴槽に長時間つかるため少し物足りないくらいの温度にしておきましょう。
のぼせてしまって浴槽からすぐに出てしまっては、半身浴の十分な効果は得られません。逆にぬるすぎて汗が出ないようでは、ダイエットどころか体が冷えて体調を崩してしまうこともあります。

 

お湯の量

浴槽にためるお湯の量は、おへその上からみぞおちあたりの間までにしましょう。
肩までつかってしまうと心臓や肺へ負担がかかってしまい、長時間の入浴には向きません。心臓の位置より下にすることがポイントです。

 

お湯につかる時間

浴槽には短くても20分はつかりましょう。ぽかぽかしてきてじんわりと汗が出てきたら、芯まで温まっている証拠です。
ペットボトルのお水などを持ち込んで水分補給しながら、リラックスタイムを楽しみましょう。

 

 

半身浴中にエクササイズをしてダイエット効果UP!

半身浴中のエクササイズ

通常の半身浴を行うだけでもダイエット効果は得られますが、そこに工夫を加えることによって更なるダイエット効果を得ることができます。
半身浴中は全身の筋肉がほぐれており、加えて新陳代謝も上昇しているため、軽度な運動でも全身の筋肉や脂肪を充分に刺激することができます。これにより、全身のシェイプアップ効果が期待できます。
ここでは3つのエクササイズ方法をご紹介しましょう。

 

【方法その1】ふともものエクササイズ

背中を浴槽の壁につけて、どちらか一方の足を水中に浮かせます。その足を浮かせたまま左右に素早く動かしましょう。

お湯の抵抗がある中で足を動かすことにより、ふともも余計な脂肪を落とすことができます。足を左右に5往復させた後は、もう片方の足も同じように左右に素早く動かしましょう。

 

【方法その2】ウエストまわりのエクササイズ

浴槽の床に足の裏をつけ、両膝をくっつけた状態で腰を水中に浮かせます。その状態で、膝を左右にひねりましょう。

腰を動かすことによってウエストラインが刺激されるため、ウエストまわりの脂肪を落とすことができます。お湯の浮力があるため腰に負担がかからないのがメリット。

 

【方法その3】肩まわりのエクササイズ

浴槽内で体育座りの姿勢をとり、片方の手の指先で肩に触れます。そのまま、ゆっくり息を吐きながら肩をグルリと回しましょう。

これにより、二の腕についた脂肪を落とすことができます。5回ほど回したら、次はもう片方の肩で同じことを行います。肩こりに悩む女性にもおすすめのエクササイズです。

 

お湯に○○を入れてダイエット効果UP!

お風呂に入れると効果的なもの

浴槽に張ったお湯に入浴剤などを入れることで、半身浴の発汗効果などをより高めることができます
どんなものをお湯の中に入れればダイエット効果があるのか、ここでは3つのグッズをご紹介します。

 

【方法その4】バスソルトを入れる

バスソルト大さじ1杯程度を浴槽に入れましょう。バスソルトはさまざまな種類のものが販売されているため、好みや気分に合わせて選ぶことができます。アロマオイルが含まれているものを選べばリラックス効果も得られるのでおすすめです。

お湯の中にバスソルトを入れて入浴すると、ミネラル成分がリンパの流れを改善し、血行を促進します。それにより発汗も促進されるため、汗の出る量に驚くかもしれません。また、カサカサになったひじやかかとがスベスベになるのも嬉しいポイント。

 

【方法その5】重曹(じゅうそう)を入れる

浴槽に入れる量の目安は、大さじ2杯。重曹はスーパーの食品売り場や清掃用品売り場で購入することができます。1kgで500円前後と値段も安いため、量や回数を気にせず使えるのがメリットです。

重曹を入れると、入浴による発汗作用が高まります。また、お湯がやわらかくなるためか、「お肌がすべすべになった」「湯上がりの肌がなんだかモチモチしている」といった嬉しい声も聞かれます。

 

【方法その6】日本酒を入れる

コップ半分程度の日本酒を、浴槽に入れてよくかき混ぜましょう。日本酒好きな方はもう少し多めに入れてもいいかもしれません。日本酒とはいえ飲むわけではないため、安いもので大丈夫です。

日本酒風呂には発汗効果や血行促進効果はもちろん、シミやそばかす、ニキビ跡などの肌トラブルにも効果があるとされています。保湿効果も高く、女性に嬉しいポイントばかりですね。体が芯からあたたまるため、入浴後はぐっすり眠れることでしょう。

 

おわりに

半身浴をダイエットに役立てる効果的な方法についてご紹介しました。
エクササイズには特別な道具は必要ありません。また、お湯に入れるバスソルトなどは、どれも簡単に手に入るものばかりです。誰でも気軽に行うことができます。
ダイエットに効果的な半身浴を習慣にすれば、あなたのボディは見違えるほどに美しくなるはずです。半身浴ダイエットで、体の内側も外側も美しくなりましょう!
 

タグ : 効果的な半身浴ダイエットのやり方
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。

簡単にできる!半身浴のダイエット効果をさらに高める6つの方法」への1件のコメント

  1. Pingback: 半身浴とヨガをしています。 | 美容と健康の達人を目指す

Comments are closed.