【ゴルファー必見!】ゴルフクラブを安く購入するための6つの方法

2014.06.27ゴルフ , ゴルフクラブ , 趣味
Pocket
LINEで送る

ゴルフというスポーツは実力だけでなく、クラブ選びも非常に大切なスポーツです。自分の上達に合わせてクラブも良いものや合ったものを上手に選ぶことで、さらなる上達が見込めます。

しかし良い道具を買おうと思うと、価格の面も上がってしまうもの。良いクラブは欲しいけど我慢しているという方も多いと思います。ゴルフクラブを安く買うコツをご紹介しましょう。

 

実店舗で安く購入する

ゴルフクラブを安く買うコツ

実店舗でゴルフクラブを安く買う方法とは?

最近ではネットショップを利用する人も増えていますが、やはり実店舗で実際にさわって選びたい方も多いですよね。実店舗で安く買うコツや、メリットをご紹介していきましょう。

 

【1】店員と仲良くなって掘り出し物を狙え!

実店舗でゴルフクラブを安く買う方法、最大の近道はなじみの店員を作ることです。実店舗では、何度も通って店員とプレイ内容や道具について相談している内に、相手も自分の好みや癖を理解してくれるというメリットがあります。

そうなると「○○さんにオススメのクラブがありますよ」などの形で、新しく入った商品を教えてくれることも。また、こちらから「こういうタイプのクラブが入ったら教えてほしい」など伝えておくことも大切です。

実店舗での買い物は「とにかく安いものを探す」よりも、「自分に合った道具をより安く買う」というスタンスで臨みましょう。そのために、より詳しい店員の力を借りるのが効果的です。

仲良くなるには、ちょっとした小物類の買い物でも店員と話す癖を付けるのがポイントです。普段から情報収集をしておきましょう。

 

【2】セールに踊らされるな

セールの時は、安いからという理由でついつい買ってしまう人も多いと思います。しかし、そうやって買ったクラブは結局使わないことも多いものです。

「安いから、セールだったから」という理由で買うのではなく、いつでも「自分に合っているから」という理由で買う癖を身に付けましょう。

 

【3】最大のメリットは感触を確かめられること

実店舗の最大のメリットはやはり試打が出来ることです。大きな専門店ならば、その場でライ角やロフト角の調整も可能です。

初心者の場合はなかなかそこまでこだわらないことも多いですが、上達するほどグリップやシャフトも含め、微調整の大切さに気付いてくるはず。細かいところまで自分の癖や感触と合っているかを確かめられるのは実店舗ならではの魅力です。

 

インターネットで安く購入する

インターネットでゴルフクラブを安く購入する

インターネットオークションを売る時に使うとお金を節約できます

価格の比較が簡単で安いクラブを探しやすいのがネットショップのメリットです。欲しいクラブが決まっている時などは、実店舗よりも安く手に入れられることも多いでしょう。

 

【1】オークションは「売り」に使え!

価格だけ考えるなら、オークションで買うのが一番お勧めです。しかし、常に自分の欲しいクラブが出ているとも限りませんし、場合によっては入札が多く手に入らないこともあります。普段からサイトをこまめにチェックしておくことが大切です。

実はオークションは買う以上に、売る時に使うと節約につながります。新品を買った時に、使わなくなったクラブを売れば、差し引きで支出をかなり抑えることができます。

オークションの手続きや、良い状態で売りに出すことなどは慣れるまで戸惑うかもしれませんが、友人や家族などに相談して出品のやり方を聞いてみると良いでしょう。

 

【2】送料なども含め価格比較を

ネットショップなら、家にいながら複数のサイトから1番安いものを選ぶことも可能です。複数のサイトを見比べて、よりお得に買えるところを選びましょう。

ポイントとしては、送料やセット価格、会員割引などを確認することです。ほぼ同価格のサイトでも、送料や会員割引で差が付いてきます。細かいところまで見て、総額を比較しましょう。

 

【3】安全なサイトを選ぶコツ

ネットでは実物を触れないので不安だという方も多いと思います。ネット購入では、安さだけを前面に押し出したサイトよりも、情報や品質の確かさ、サービス面の充実したサイトを選ぶことが特に大切です。

まず、商品画像が多く付いている所を選びましょう。情報の多さはそれだけ安心につながります。次に品質保証と会員制の有無です。品質保証について十分な記載の無いサイトは避けましょう。会員ポイントは実店舗よりもお得な場合が多いのでぜひ利用しましょう。また、アフターサービスについても忘れず確認しておきましょう。

 

まとめ〜良い物を安く買うという意識を〜

実店舗とネットショップやオークション、それぞれの長所を理解した上で、上手に使い分けましょう。

実店舗で試打をして商品を決め、ネットで価格を比べて最も安いお店を探すという方法もあります。欲しい商品が決まっている場合などはこの方法がお勧めです。

1番大事なのは、自分のプレースタイルや技術に合わせて道具も選んでいくことです。もちろん安く買えるに越したことはありませんが、良い物を安く買うという意識を大切にしましょう。新しいクラブでより楽しいゴルフライフを楽しんでください。

タグ : ゴルフクラブ 購入
Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。