はじめての就活!履歴書&志望動機の書き方【新卒編】

2016.11.02仕事 , 就職活動 , 新卒
Pocket
LINEで送る

新卒の方にとってはじめての就職活動は、分からないことだらけで大変です。

とくに履歴書は、企業に最初に見せる自分の鏡のようなものであるため、非常に重要です。履歴書が通らないことには面接に行きつくことすらできません。
ここでは就職活動の要である履歴書の書き方、そして志望動機の書き方についてご紹介します。

履歴書の基本的なマナーについて

作成は手書き

転職活動の際は、パソコンで履歴書を作成する場合もありますが、新卒の場合は必ず手書きで作成しましょう。履歴書からは、字の上手い下手ではなく、書いた人物の誠意や熱意がこもっているかどうかを判断されます。

作成の際は、黒のボールペンか万年筆を使用しましょう。書き間違えてしまった場合は、新しい紙を用意し、最初から書き直すことがマナーです。

学歴・職歴

学歴欄は、1行目は「学歴」と明記し、左端から2、3文字分の余裕をもたせてから書き始めます。学歴はどの時点から書くのか明確な決まりはありませんが、小学校もしくは中学校卒業から書くことが一般的。

高校以上は入学と卒業の両方を記入し、学歴欄の年号は和暦か西暦で統一しましょう。在学中の場合は「卒業見込み」、卒業せずに退学した場合は「中途退学」と書きます。

その他、「職歴」「賞罰」の欄がありますが、特にない場合は書く必要はありません。また、アルバイトは職歴には含まれないため、注意しましょう。
ただし、いずれの場合も最後の行の右端に「以上」を記入するのを忘れないようにしてください。

資格欄は、最初は免許、次に資格と分けて記入し、学歴欄と同じように、年号を統一して正式名称で取得順に記載していきましょう。
サークル活動やアルバイト経験など、学生時代に力を入れていたことは学生にしか書けないため、自信を持ってアピールしてください。

証明写真の撮り方

writing-wannabe-motivation-01

証明写真を撮影する場合、写真館もしくは街中のスピード写真という2つの方法があります。クオリティを重視する方は、写真館を利用すると良いでしょう。焼き増しをする場合にも便利で、女性であればヘアメイクのサポートサービスを用意していることもあります。

基本的な服装は男女ともに、黒や濃紺系のスーツと白シャツ。髪型は男性ならば耳が出る程度に髪をカットし、髭を剃っておきましょう。女性の場合は、髪を整えて清潔感を出し、メイクは濃すぎないように気を付けましょう。

写真を撮る際、髪は乱れていないか、顔にテカリがないか、眼鏡にズレがないか、シャツの襟やネクタイが曲がっていないかなどを確認します。また、上着は型崩れ防止のため、一番下のボタンを外し、口元は歯が見えない程度に笑みを作り、目は少し開くようにして意識すると良いでしょう。

志望動機の書き方

志望動機は決して長く書く必要はないですが、その企業にしかない点を強調して書くと良いでしょう。
また、志望動機を明確に書くためには、応募する企業のこと、さらに自分自身のことを深く知っている必要があります。つまり、自分が本当に就きたい仕事はどのようなもので、なぜなのかという仕事に対する根本的な疑問から解決しなければなりません。

先に行きたい会社をなんとなく決めてから志望動機を考えても、それでは後付けになってしまいます。本来は、自分がしたい仕事を先に見つけ、求める仕事ができる企業に応募するという順序です。

世の中にはさまざまな職種・企業があります。数多ある中で本当に求める仕事ができるかどうかを見極めるために、おすすめの方法があります。
1つは企業研究。興味がわいた業界・企業について、どのような事業を行っているのか、市場はどれほど大きいのか、グローバルかどうかなどを、調べます。そこから、自分が求めることができる業種や企業なのかを見極めてください。闇雲に応募するのではなく、事前に応募する企業について勉強しておくことで、志望動機をより明確に書くことができます。

もう1つの方法は、OB・OG訪問です。先輩方が実際に働いている企業の仕事内容、経営方針、各種制度など、内側からのリアルな情報が得られます。

おわりに

履歴書の基本的な書き方は、気を付けていても見落としてしまうこともあります。今一度自分の履歴書を見直してみて、間違いがないか確認してみてください。
慣れないうちは、志望動機をどう書けば良いのか悩むかもしれません。しかし、自分が将来どういう仕事をしたいか、応募企業で行いたいことのビジョンを、言葉にしてみてください。自身の経験を具体的に書き、学んだことや得られたことを織り交ぜて書くと、採用担当者の目にも留まるでしょう。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
@ハウツー編集部
@howtoでは恋愛・結婚・不動産・学習・マネー・生活・健康・仕事・美容・趣味などのみんなが知りたかった情報を発信しているハウツーサイトです。